2005年12月05日

ふたたび黒伊佐錦

kuroisa4.JPG

また買ってしまった。

以前飲んだ味が忘れられずに。

いや、忘れてしまったからか。

私が同じ銘柄を買うというのは珍しいことなのだが、

やはりそれだけ旨かったのだろう。

それとは別の理由に、

最近時間がなくて近所の酒屋へしか行けないというのもある。

田舎の小さな酒屋には珍しい銘柄や大した数も置いてなく

飲むものが限られてくる。

普段はなかなか寄ることもないのだが、

今回はこの『黒伊佐錦』を目当てに立ち寄ってみた。

レギュラー焼酎ということもあり在庫も豊富だ。

旨い焼酎が近所でいつでも買えるというのは本当に幸せなこと。

私の中では「島美人」と並んでお気に入りなのである。

今回初めて一緒に飲んでみたのだが、

「島美人」に比べると口当たりが強い。

風当たりが強い

・・・のは勘弁して欲しいがこれなら大歓迎だ。

喉越しはややカラッとしていて余韻もよい。

「島美人」と「黒伊佐錦」

この2本はレギュラー焼酎として私のそばに置いておきたい。

皆さんはどんなものをレギュラー焼酎としているのだろうか。。。
posted by imolog at 22:05| Comment(13) | TrackBack(4) | 芋焼酎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 こんばんは。
 「黒伊佐錦」うまいですよね。しかもコストパフォーマンスに優れた焼酎。文句なし。
 私にはレギュラー焼酎はありません・・・というのも、同じ銘柄を極力飲まないようにしているからです。やはりいろいろ試したいものですから。
 でも、imologさんの「黒伊佐錦に島美人、レギュラー認定」に異議なし!その気持ち、非常〜〜に分かります。レギュラー化しようかな・・・(意志弱??)。
Posted by kerankeran at 2005年12月06日 00:20
確かにこれはうまい!!
芋を飲み始めてこれで嵌ってしまいました。
安くて何処にでも、スーパーにも値引きで売っているし風貌もインパクトがあり好きですね。
しかし、もう何年も飲んでいない・・・
Posted by Titi at 2005年12月06日 05:32
imologさん
自分のレギュラー酒は、旭萬年の黒麹と白麹です。
自分の良くお世話になっている酒屋さんが特約店らしく、無くなると買わせて頂いております。
黒麹はロック、白麹はお湯割りで良く頂いています。
今日も白麹をお湯割りで頂きました。
ブログで公開していますので、
良かったら見て下さい!!!
Posted by HM at 2005年12月06日 21:39
はじめまして。酒ブログから飛んできました。

最近焼酎の味に目覚めて嫁さんに顰蹙をかいながら買っているところです。

僕も今度黒伊佐買って飲んでみようと思います。
Posted by しん at 2005年12月06日 21:56
imologさんこんばんは、私のレギュラー焼酎は特に決まって無いのですが、いつでも買えてなおかつ無性に飲みたくなる焼酎は黒伊佐錦、不二才、伊佐大泉です。黒伊佐錦と島美人は本場鹿児島で販売数一二を争う焼酎ですので納得です。地元の人々に愛される焼酎ですので旨いのは当然ですよね。
Posted by at 2005年12月06日 22:57
>kerankeranさん

仕事から帰ってとりあえず一杯飲む。
そんなときレギュラー焼酎が私を誘います。
でももっとたくさんのレギュラー焼酎がほしいですよね。
結局いろんなものを飲むことになるのでしょう(笑)
Posted by imolog at 2005年12月07日 10:10
>Titiさん

いろんなものを飲みだすとどんどん旨いものが見えてきますからね〜
私もこの「黒伊佐錦」を元にどんどん目線を広げていきたいと思います。
Posted by imolog at 2005年12月07日 10:46
>HMさん

「旭萬年」ですか〜美味しそうですね。
残念なことに私はまだ「旭萬年」が売っているのを見たことがないのです。。。
もし見つけたらぜひ飲んでみます。
Posted by imolog at 2005年12月07日 10:52
>しんさん

ご覧いただきありがとうございます。
ぜひ「黒伊佐錦」試してみてください。
私もまだ芋焼酎に魅せられて日が浅いのですが、お互いいろんな美味しい焼酎を味わいましょう。
周りには「臭い!」などと言われますが。。。(笑)
Posted by imolog at 2005年12月07日 10:56
>酎さん

地元で愛されているというのは、飲み飽きしない本当に旨い焼酎だからなのでしょうね。
「伊佐大泉」も美味しかったですね。
「不二才」はまだ飲んだことがないですが、ぜひ試してみたいと思います。
Posted by imolog at 2005年12月07日 11:02
>「島美人」と「黒伊佐錦」
>この2本はレギュラー焼酎として私のそばに置いておきたい。

どうもはじめまして。
この二本こそ、地元のオヤジだちが愛する焼酎ですよ。
わかっていただけでとてもうれしいです。
今夜も島美人をいただきますかね・・・。
Posted by 斜陽 at 2006年03月12日 03:17
>斜陽さん

ありがとうございます。
地元で愛されているのがひしひしと伝わってくる味わいですね。
この二本は間違いありません♪
Posted by imolog at 2006年03月12日 18:42
かなり甘いそうですが。
千鶴ほどでは。
Posted by T at 2014年11月23日 00:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

芋焼酎「黒伊佐錦」
Excerpt:  「杜氏伝承造り 黒瀬」がなくなりかけてきたので、近所の酒屋へ。今日買ったのは「黒伊佐錦」。あまり見ないタイプの瓶です。
Weblog: kerankeranのいろいろ日記(検索用:森伊蔵・魔王・村尾・伊佐美)
Tracked: 2005-12-06 00:12

【独り言】---「黒伊佐錦」
Excerpt: 皆さん!飲んでますか〜! 今年の正月は少し飲みすぎな感じ。 体内の水分のほとんどが アルコールな感じがします。(笑) 今日は、大口酒造の 「黒伊佐錦」で攻めています! こちらもお正月用..
Weblog: お洒落で美味しいぶろぐ
Tracked: 2006-01-04 12:49

黒伊佐錦
Excerpt: レギュラー酒の雄:伊佐錦の黒麹版。すっきりとおいしい。
Weblog: Father's housework diary
Tracked: 2006-01-11 21:52

1リットルの芋焼酎??アル中と戦わない学生 斜陽の日記
Excerpt: 友人のWeb日記に 「久保田を購入しました」 というものがあり、 触発されて焼酎を購入。 まぁ、 久保田は日本酒なんですが。 日本酒だけは これほど雑飲動物の自分、にして..
Weblog: 落日を気泡に浮べて アルコール依存症と戦わない学生のblog (旧 鷹、もとい鴎)
Tracked: 2006-03-12 03:18
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。