2007年07月10日

正春

masaharu_o.c.JPG
『正春(まさはる) 宮崎県 叶ウ春酒造』

今日は7月10日。

7.10=納豆の日である。

誰が決めたのか知らないが・・・。

前置き(?)はこれくらいにして、

今日は「正春」をいただく。

といっても200mlのワンカップ。

先日の休みにスーパーへ出かけたとき酒屋の棚で見つけた。

宮崎焼酎の20度である。

口を近づけるとほんのり甘い香り。

まろやかな口当たりと舌の先に感じる甘み。

喉の奥から立ち上る芳ばしさとプラスティックの味わい・・・。




最後は余計だが。



この一杯しかないと思うと旨さが倍増する。

ちょうど良い量。

ちょうど酔い気分。
posted by imolog at 21:59| Comment(4) | TrackBack(0) | 芋焼酎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まだ「正春」という銘柄はあるんですね〜。
地元では、「逢初」(あいぞめ)という蔵元近くの川の名前をとった銘柄が多いですね。
Posted by ショチクレ at 2007年07月11日 00:48
>ショチクレさん

じつは「逢初」と一緒に並んでいたのですが、他に買うものがあったのと、「逢初」は以前飲んだことがあったのでこれだけにしました♪
そーですか〜地元では「逢初」が多いんですね〜
たしかに「逢初」は美味しいですね♪♪
Posted by imolog at 2007年07月11日 22:56
正春のカップ!初めて見ました!!
あるんですねぇ〜。

Posted by KG at 2007年08月01日 11:11
>KGさん

私も初めて見たときは驚きました♪
ほかにも探せばいろいろありそうですね〜
Posted by imolog at 2007年08月11日 07:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/47380778

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。